金沢城公園 リュウキンカ

切手門横で光沢のあって鮮やかな黄色の花弁の「ヒメリュウキンカ」が咲き始めてきました。
漢字で「立金花」と書き、黄色で光沢があるので金色に例えて植物名がついたのが由来と聞いています。

関連記事

  1. オミナエシ
PAGE TOP