尾山神社 藤棚

神苑の池に面した藤棚に藤の花が咲き始めてきています。よく見ると優しく美しく感じて目の保養になります。
尾山神社は金沢市内中心にあり、様々な木々があって現在は新緑で美しくゆったりした気持ちになります。
特に春に入ると、境内は八重紅梅・桜・リュウキンカ・水芭蕉・躑躅・タイサンボクなど次々と花が咲いて、秋には紅葉など一年中おちつける場所だと思っています。
尚、ここはかって江戸時代には藩主の跡継ぎや隠居した藩主などが居住していた「金谷御殿」があった場所で金沢城の出城として位置付けられていました。
現在の庭園である神苑は、一説では江戸時代末期から存在しているとも言われています。

関連記事

  1. オミナエシ
PAGE TOP