兼六園の植物

今回は兼六園で最近咲いた植物を紹介します。

シデコブシ(梅林)

シデコブシ(梅林)

梅林で樹高1m余りの「シデコブシ」が満開近くなっていました。
漢字で「四手辛夷」と書き、神棚の「四手」に似ているから命名されています。

 

トキワイカリソウ(梅林)

トキワイカリソウ(梅林)

梅林や亀甲橋あたりで、白い花弁で独特な姿をしている「トキワイカリソウ」が綺麗。
漢字で「碇草」と書く様に、船舶の碇に似ているからと言われています。

 

リキュウバイ(梅林)

リキュウバイ(梅林)

梅林でリキュウバイが咲いていました。
漢字で「利休梅」と書き、花弁は5枚。

 

花見笠

花見笠(梅林)

園内では様々な椿が次々と咲いています。
同じく梅林では赤い細かい線が入った「花見笠」が美しい・・・

 

公益財団法人
いしかわ緑のまち基金事務局
石川県金沢市鞍月1-1
(石川県土木部公園緑地課内)
TEL.076-225-1771,1772
FAX.076-225-1773